引越しして半年。これまでに感じた横浜のいいところとイマイチなところを紹介するよ!

\シェアありがとう!/

神奈川、特に横浜市民が横浜に住んでたら転出したがらない理由がなんとなくわかったわ。

一言で横浜市といっても、その中で18の区にわかれていて、僕が住んでいるのはほどよい田舎感も感じられる戸塚区です。

まあ、戸塚区には他県民の皆さんがイメージしている横浜感を感じることはできませんけどね!

というわけで僕が半年間横浜市戸塚区に住んでみて「いいな」と思ったところと、「イマイチだな」と思ったところを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

横浜市戸塚区ってこんなところ!

まずは横浜市戸塚区がどんなところかということを戸塚区民歴半年の僕が簡単に紹介します。

横浜市というひとつのくくりの中にありはするものの、戸塚区はかなり下に位置していることは間違いない。

とはいっても、電車で横浜まで行こうと思ったら戸塚駅から横浜駅まではわずか約10分の距離なんです。

思いのほか近い!

車でも渋滞がなければ約30分、混んでいても約40分前後ほどで行けてしまう距離なんです。

距離的な問題はほぼないといっていい場所です。

20161114 yokohama01
↑車で30分ほど走らせると横浜赤レンガ倉庫へ到着。子どもたちも大はしゃぎ!

横浜市の中心的なポイントに行くのも苦にならない、ほどよい距離感がすごくいいなと感じます。ちょっとお出かけしようかとなると横浜中心街へも鎌倉市へもどちらも車で30分前後で到着できるポイントにあるって、なかなか好立地だなと感じます。

戸塚区のいいところ

戸塚区のいいところを一言で表現すると…

何もないところ

というのがぶっちゃけいいところなんじゃあないかと思えてきた。
何もないって聞くと不便そうだとか、どこかに行かなきゃ面白くなさそうといったマイナス的なイメージが強いかもしれません。

ニュアンス的には少し異なる気はしますが、先述した通りほどよい田舎感が地方出身者にはしっくり落ち着く感じがするんです。

戸塚駅周辺にはトツカーナ戸塚モディがあり、東戸塚まで足を伸ばせばオーロラシティ(西武東井戸塚店イオンスタイル東戸塚)があります。

日常生活を送るうえで必要なモノはだいたい駅前だけで完結する感じかなあ。それでいて少し足を伸ばせば横浜の中心的なポイントにすぐ行ける距離にあるっていうのがいいところだと思います。

変なドライバーが圧倒的に少ない

この点は非常に主観的な印象で自分の生活圏内に限った話にはなってくるけど変な運転をするとか、無理な運転をするドライバーが圧倒的に少ないという印象を受けます。

皆さん安全運転してるんだなって印象が強い。もちろんもう少し長く住んでみるとこの印象はまた違ってくるのかなと思うけど、今のところ荒い運転をする車の絶対数が少ないと感じます。

女性ドライバーにとっては安心して運転できるというのは特に喜ばしいことなんじゃあないかなと思います。

公園の数がびっくりするほど多い

20161114 yokohama02
↑セミの数にもびっくり。夏の地域のお祭りどきに木にのぼるセミの幼虫を見つけました。

これも自分が住んでいる場所が関係する部分も大いにあるかと思うんだけど、僕が住んでいる場所の近辺には公園がびっくりするほど多い。半径500m圏内に6つの公園があります。

20161114 yokohama08

公園では未就学児から小学生くらいの子どもたちが元気に遊んでいる姿をよく目にします。

現在5歳の息子はようやく前回りができるようになったと、鉄棒に情熱を燃やしています。だけどそこ、ブランコの仕切りだから…。
そして小学1年生の娘もよく公園で友だちと遊んでいるんですが、公園の数が多すぎて用事や買い物で出かけることを遊んでいる娘に伝えるにも、どの公園にいるのか探し回って疲れることも…。

大人としてはあちこち公園を歩いて探すのが大変という辛さはあるものの、子どもたちにとっては今日は◯●公園で遊ぶ、明日は△▲公園で遊ぶといった感じで飽きることなく遊べているというのはとても喜ばしいことなのかなと、少なくとも僕はそう感じます。

ペットを飼っている人が多い

20161114 yokohama05
↑我が家の庭に近所の黒猫が遊びにきたシュールな画。ぬこさんガン見。

これも完全主観で僕の住んでいる近辺だけかもしれないけれど、ペットを散歩させている人をよく見かけます。ほんと、いろんなワンちゃんがいるもんだと思いながらみているわけですが周囲がペットを飼っていることもあって、住民の犬猫に対する理解も寛容なのかなと感じます。

吠える声がうるさいとか、そういったご近所トラブルなんかもまったくないみたい。愛犬家、愛猫家にとっても住みやすい場所だと思います。

20161114 yokohama04

↑3歳になる赤目のハムスター、サダハムくん。今も毎日元気に走り回っています。

20161114 yokohama03
↑2歳になるハムスターの白玉ちゃん。夜な夜な外に出して遊ばせてくれともうアピール。流し目が得意。
20161114 yokohama06
↑最近我が家にやってきたポメラニアンのココちゃん0歳。先人のハム2匹にビビっていつも逃げてる。

我が家もハムを2匹とワンコを1匹飼っていますが、とても周囲から愛されているようで嬉しい限りです。

戸塚区のイマイチなところ

イマイチというか不満というか、駅周辺の商業施設駐車場が有料であるというのは田舎者からしたらやはり不満を抱かざるを得ません。

いや、わかるんですよ、気持ちはわかる。駐車場といっても維持費やら何やらかかるっていうのはわかる。

ただ、感覚的に「高いな」と思っちゃうんですよね。どうしても。田舎だと有料駐車場でも日中100円/30分とかですからね。
大都会TOKYOよりは安いけど、それでも高いという感覚はどうしても拭えません。

その点は文句をいって何かしら変わるとは思わないから自分の田舎感覚が抜けるまで待つしかないとは思うんだけど。

あとは東京までの交通費(電車賃)が思いのほか高いという印象も強いですね。
家族で都内まで遊びに行くとなると、往復の電車賃を考えれば、多少高くとも車で移動したほうが精神衛生上いいかもしれない。

我が家のおチビたちもまだまだ電車に興奮してしまうお年頃なため、混雑する時間帯に電車での移動となると、周囲の目がそれをなかなか許してくれないなというのを視線からヒシヒシと感じることができます。

だけど、イマイチだと感じる部分はそこだけ。

改めていいところ、イマイチなところで思案してみたわけですが、思いの外不満点がなかったわ。自分でもびっくり。半年を振り返ってみて、概ねこの地域での生活に満足できているんだなと感じました。

これが1年後、2年後にどう変わっていくのか、いいよなと感じるところが増えているのか、はたまた不満が溜まるのか。まだまだ戸塚区初心者にはわかりかねる部分ではありますが、魅力をどんどん発掘していければなと思います。

まとめ

「横浜の」といいながら厳密には「横浜市戸塚区の」になってしまいました。しかもなんだか抽象的な表現に終始してしまった感がありますが、総合して「いいところ」だと感じています

特にこれから子育てに向けて引越しを検討しているのであれば、思っている以上におすすめできる場所ですよ。

この記事をお届けした
空論の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

\シェアありがとう!/

\フォローしとくといいことあるかも!/