ブログデザイン変更中

ただただ好きなように書きなぐる場所が欲しかっただけ。反省はしていない。

スポンサーリンク

テーマを決めていると、本当はこういうことも書きたいのにと思っていても書けないことってけっこうあるんですよね。

雑多なことも書きたいけど、ちょっとテーマからズレちゃう、イメージにそぐわないと思ってお蔵入りにしちゃう。

これまで我慢してきたけど、けっこうストレスになっちゃうんですよね。

ハゲそう

ハゲてないですよ。
その代わり白髪がスゴい勢いで増えてるけど。

テーマを絞ったブログとあえて絞らないブログ

20151223 02
僕はひとつ、テーマを絞ったブログメディアを運営しています。好きなことしてるからそれはそれで楽しいんだけど
やっぱりときにはテーマとは違ったことを書きたい欲求が出てくるんですよ。

これまでは正直それを我慢してた。テーマにはそぐわないから。
テーマにそぐわないエントリーがポンっと出てくると、なんだかすごい違和感を感じてならないんです。

これでいいのか、わからん。。と。

例えばブログのテーマが最新ファッションなのに、エントリーの途中に突然サメの話が出てきたらどうします?

そんなことよりサメの話しようぜ!

なんてなりますか? なりませんよ、普通。

だからこれまでただただ我慢をしてきたわけです。だけどもう限界。たまには違った話題を書きたいという欲求を押さえることができなくなってしまったわけです。

だから分けた。テーマを絞ったブログメディアはもう走り出しちゃってるんだから、好きなこと書ける場所を別の場所に作ればよかたい。

そういうわけであえてテーマは絞らず、雑多に好き勝手できる自分の部屋を作ったとです。

雑多ブログを作った2つの目的

20151223 03
さてさて、そんなただの勢いで作ったこのブログ。別にブログメディア的な立ち位置にするつもりはなく、ただただ本当に好きなように書きなぐることが目的です。

だけどそれだけというわけではありません。
ちゃんと目的はあります。

目的①雑多ブログは伸びるのかを検証する

まず1つめの目的としては、テーマを絞ったブログの場合は見に来てくれるターゲットって自ずと絞られてくるのかなと思うわけです。

目的を持ってウェブ検索をしてアクセスしてくることが多いんだと思います。

雑多なブログの場合は、そこのところどういう変化があるのか、その辺りを知りたいと思ったわけです。

目的②アフィリエイトはどのような効果を発揮するのか

目的①と近しいところはありますが、アフィリエイトを行う上ではどのような効果が期待できるのか、はたまた期待できないのかを知りたいというのも目的の1つです。

アフィリエイトを行う上では、きっとテーマを絞ったサイトの方が効果は高いんじゃあないかと想像はできます。だけどやっぱり知りたい。

テーマを絞ったブログの場合、その特性上テーマに合った広告を選ぶ必要があります。
雑多ブログの場合はある程度そのあたり自由に選べるのかなと。その自由さが吉と出るのか凶とでるのかを、自分の手で検証したいのです。

アフィリエイトありきでテーマを絞ったブログをやってても、けっこう辛いでしょ? それが好きで選んだテーマならいいだろうけど、単価優先でテーマを決めてしまうと後が辛そう。

だったら雑多でも気になったことを好きに書くスタイルの方がいいんじゃあないかと思うのです。

ちなみに僕はテーマを絞ったブログメディアの方もテーマの範囲内で好き勝手書いてますよ。
テーマ外のことを書きたいと思ったから雑多ブログもやろうと思っただけですから。

それで収入を得ることができればなお嬉しいなと思っているだけですから。

さてさて、そんなわけで色々と自分が楽しければいいなと思っている次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です