一流(笑)って大変なのね。東洋経済で話題の二流以下を小馬鹿にするムーギー・キムって本当にエリートなの?

\シェアありがとう!/

なんというか、一流(笑)ってやつを僕は大きく勘違いしていたのかもしれん。

東洋経済で話題沸騰中のムーギー・キムの「最強の働き方」という連載記事を読むのが密かな楽しみです。

どんな内容の連載かというと、自称グローバルエリートが二流階級以下である僕ら一般人には到底理解することが難しい日常生活のちょっとしたスキを見逃さずに重点的にツッコミを入れつつ、「一流階級様に迷惑かけてんじゃあねえゾ?まさか意見なんてねえよナ?」ってな感じでほどよく見下す、そんな感じの構成となっているのです。

良く言えば一流たるものいつ何時たりとも一流でいるためにこうであれって言う感じなのかな?そして悪く言えば二流以下の僕ちんにですらそんな短気で大丈夫?と思わせてしまうような、くだらない内容のネタばかり。

僕がイメージしていた一流とはなんだか違うなあと思わざるを得ない、ツッコミどころ満載の香ばしい内容満載で、逆に毎回楽しみでもあるところ。

スポンサーリンク

まずムーギー・キムって誰なん?

そもそもこのムーギー・キムって誰なん?ってところから。

全然本に興味がない人でももしかしたらどこかで目にしたことがあるかもしれません。『最強の働き方』や『一流の育て方』といった著書がベストセラーとなったグローバルエリートと呼ばれる類の人らしい。

全然わからない?そんな人にはこちらの動画を見てもらいたい。30代以上ならきっと彼がどんな人だったかを思い出すことができるだろう。

今となってはとても懐かしい気もするが、「ここが変だよ日本人」に出演していたあの人です。この動画についても彼は旧公式ブログでこのように述べています。

伝説の“モテモテ”“言ってませんよ、巻き戻してください”も当然のことながら冗談ですので、重ねてご理解のほど、お願い申し上げます。(大学時代のバイトで出ていた“ここが変だよ日本人”という番組での話です)

ムーギー・キム 公式ブログ

一流を語る人物が言い訳がましいというか、なんだか見苦しさすら感じる言い訳をこっそりと旧公式ブログでなさってます。

自称グローバルエリートたるものの沸点の低さは異常

で、今回ギャグにもならない一流の名を語ったとでもいうべき二流コラムが東洋経済に掲載されていました。

参考 「レジ」でバレる!二流の人の超ヤバい3欠点 「マジで迷惑な人」多すぎ!あなたは大丈夫?

この記事でまず違和感を感じたポイントは以下の部分。

ひどい場合には、128円という少額のおかき1袋に対してクレジットカード決済を申し出る人さえいるのだから、開いた口がふさがらない。

何がいけないのか全くわからない僕はやはり二流以下なのだろうか。グローバルエリートがイメージする一流とやらのレジ精算の方法はこうだ。

これに対し、一流の人は、レジでの支払いもスマートだ。おカネは、きちんと整理された財布からピン札がさっと出てくるし、お釣りもすぐ小銭入れにしまうので、じゃらじゃらとやかましくない。

…。どこからツッコめばいいのか迷っちゃうけど一流=ピン札って本当なの?毎回銀行でピン札もらわなきゃいけないじゃん。それともYouTubeなんかでピン札にする方法を毎度実践してるのかしら。

どちらかというとクレジットカードで決済しちゃったほうがスマートだと思うんだけど。むしろ最もスマートなのはおサイフケータイなんじゃあないかな。ポンッと乗せるだけで決済終わっちゃうんだもん。

5分も10分もかけてやっと会計が終わったとかなら「おせーよ」なんて怒ってもいいだろうけど、会計時の小銭探しなんてせいぜい1〜2分程度なもんでしょう。

そんな小さな場面でイライラするなよ。お里が知れちゃいますよ。

二流以下とはこうでなくてはならないという妄想なんじゃあないのか?

彼が言うにはレジの会計時に財布の中の整理力や自制心の欠如が二流以下となると特に顕著にわかるらしい。

整理能力が欠落している人は、おカネを出すときも、ありとあらゆるポケットをまさぐり、カバンの中をこねくりまわす。
(中略)
ようやく財布にたどり着いたかと思えば、財布の中は変なサービス券ばかりで、おカネがない。やっとこさクレジットカードを探り当てたかと思えば、有効期限切れであることは、まさに「正真正銘の二流人間」の証拠といえるだろう。

まずね、会計するときに小銭どこいった?なんてポケットやカバンをこねくりまわす人と遭遇することなんて稀なんですよ。そうそうあるもんじゃあない。そしてね、出したクレジットカードが有効期限切れになってたなんてケースはもっとない。ここまで妄想で物事を語ってしまうと1周回って本当の出来事のように感じてしまう不思議。

二流どころか三流〜五流まで勢揃い!

二流の人について颯爽と語っていたはずが、彼の怒りの矛先は二流以下、三流から五流と称される人々へと向けられていきます。

自分が買ったのは、たった120円のおでんのいとこんにゃくであるにもかかわらず、「地元経済を支える大口顧客」のような横柄な態度で「おつゆ、もっと入れてくれへんか!!」と、店員さんに食ってかかる、再起不能の人たち。
(中略)
「ここが列って、はよ言わんかい!」などと関西弁で怒鳴るのだから、「この人は、人として終わっている」と糾弾されても、やむをえないだろう。

なんというのが適切なのかはわかりかねますが、誰もそんなこと気にしていないと思うんだ。まあ、割り込みされると腹が立つのは当然の摂理ではありますが、そんなことよりここであえて関西弁を入れてくるところに、彼は関西人にあまり良いイメージをもっていないのだろうという部分だけは読み取ることができます。

一流のレジ精算者の特質が一流とは程遠い件

結局一流の人っていうのはレジ精算時にどんな対応をするものなのか。

知りたい。知りたすぎる!

彼は何をもって一流と認めるのだろう。ここまで二流以下の人々を再起不能なまでに憤慨させてきたのだから、さぞ崇高なものなんだろうと予想するものの、これまた思ってたのと違った。

期待を裏切ってくれるなあ、ほんと(面白いっていう意味ね)。

一流のレジ精算者が誇る特質
●レジに出す前に暗算で終わっている

一流のレジ精算者は、会計時にすでに暗算でいくらか、完全に把握している。私の友人の事例だが、世の中の頭脳がすべて彼と同じなら、カシオ計算機など計算機を作っている会社はすべて倒産してしまうだろうと思われるほど暗算が得意な人間がいる。

またまたご冗談を。こんなのちょっとそろばんをやった経験があれば誰でもができる特技じゃあないですか。僕でさえ小学6年生の頃には暗算3段になってましたよ。それから21年経ちますが、そろばんやってたら計算力ってあんまり衰えることってないと思います。よっぽどでもない限り。この程度のことができるからって一流呼ばわりされると、世の中には一流がゴマンと溢れてしまうことになりますよ。

●生理的配慮がある

これが「きれいなお姉さんなら大変ウエルカムではないか」と思わなくもないが、不潔そうなTシャツ・ジーンズ姿でボサボサ頭のお兄さんが、手を握るようにしてお釣りを渡してくると、「そんなに丁寧に手を添えなくても……」と思うのは、当然の生理反応ではないだろうか。

う〜ん、もはや一流とは云々いうより、きれいなお姉さんなら触れたい、フリーターの兄ちゃんなら触れたくないという単に性別的な、見た目的な好みの話になってないか?そんなもん誰だってそうや。

●さらっと前の人の分も、払ってしまっている

最後に強調したい一流のレジ精算者の特徴が、前の人の会計もさらっと済ませてしまうことである。

うん、ないから。そんなことないから。タイのプーケットでの出来事であるという前置きこそあるものの、そんなことは普通にない。

もしあったとしても、それは一流でも何でもなくてただのお人好しなんだ。

僕は日本が好きで、好んで海外に旅行に出掛けようなんていう気は更々ないタイプだから、海外ではむやみに財布を出す、人前でお金を出そうなんて思わないんだよなあ。

だってきっと日本より断然危険だもん。

今この時代の日本でそんなことやったら一流どころか不審者扱いされる可能性のほうが高いでしょう。

本当にしょうもないオチ

さて、ここまでつらつらと書き綴ってきたわけですが、この記事の落としどころはまさに二流は著者自身だってところ。

これはもう本当にどうしようもない。こんなんでグローバルエリートを自称してるんだからもうどうしようもない。エリートっていうのは二流以下の僕が思っているよりもしょうもない、くだらないところで物事を見ているんですかね。

「最強の働き方」という本が非常に話題を呼んでいますが、Amazonの内容紹介欄にある内容の一部を眺めてみただけでも、買う気も起きない一冊でした。

今回の教訓

一流といっても色んな場面で一流と呼ばれるものがあるのは事実ですが、ムーギー氏の語る一流像というのは自己満足に徹することができる人ってことなのかも。彼がエリートなのかどうかはわかりかねますが、人を不快な気持ちにさせるという点では間違いなく一流でしょう。

この記事をお届けした
空論の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

\シェアありがとう!/

\フォローしとくといいことあるかも!/

『一流(笑)って大変なのね。東洋経済で話題の二流以下を小馬鹿にするムーギー・キムって本当にエリートなの?』へのコメント

  1. 名前:山中太郎 投稿日:2017/09/27(水) 11:39:16 ID:bf81a23d8 返信

    二流以下の人々を馬鹿にする沸点の低いムーギーキム。それを批判する沸点の低いブロガー。また彼らを見て沸点が低いと思う私も沸点が低い。

  2. 名前:ごんべ 投稿日:2017/10/04(水) 15:23:02 ID:a3cc119ba 返信

    ネタ記事に本気になってる人って可哀想。。

  3. 名前:ぱー 投稿日:2017/10/05(木) 01:58:41 ID:1a7b8e187 返信

    所詮チョンコロ